OPLLになった田舎者

身体障害者と後縦靭帯骨化症患者のブログ

私が好きだった四国(1)

繊細さんへ、辛口記事になる確率は 10% です

四国

去年まで、四国に住んでいましたので、少し思い出して、書いてみます。

四国88ヶ所、全てお参りして、四国が大好きになって移住しました。

四国は、徳島県高知県愛媛県香川県と、4県あります。

私が住んでいたのは、香川県です。

私が好きだった四国(1)

シリーズ第一弾は、香川県高松市にあるサンポート高松の赤灯台で、ございます。*1

たぶん、私が四国の中で、一番好きな場所だと思います。*2


移住する前は、JR高松駅から歩いて、赤灯台まで行きました。

移住した後は、近くに駐車場があったので、香川県の自宅から車で行きました。


男木島や女木島(桃太郎伝説の鬼ヶ島)、小豆島に行くフェリー乗り場が近くにあって、フェリーを眺めたり、源平合戦で有名な屋島が見える場所でも、ありました。

昼の赤灯台

昼の赤灯台
昼の赤灯台

香川県は、糖尿病の患者が多い県だったからか、お昼休みを利用して、お散歩する人が多かったです。

何が釣れるのかは、知りませんが、釣りをしている人もいましたね。

夜の赤灯台

夜の赤灯台
夜の赤灯台

2009年頃に携帯で撮った写真なので、あまり綺麗じゃないですが、実際は、めちゃくちゃ綺麗です。

離れた場所から見た赤灯台

離れた場所から見た赤灯台
離れた場所から見た赤灯台

台風が近づいている時など、風がきつい日は封鎖されて、赤灯台までたどり着くことは、出来ないのです。


頭の中を空っぽにしたい時、ずっと海を眺めていたい時、つらいことがあった時など、私にとって、すごく良い場所でした。

感謝

最後まで、ブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。

*1:通称「せとしるべ」というらしいです。id:Masa_Sさん、ありがとう

*2:2020年10月11日現在